注文住宅を大分で建てるなら、自社設計・施工を行うナカノスホームへ

ナカノスホーム 完全注文住宅の家づくりで、とことんお客様の理想を応援します。
TEL:0120-24-3923 line友だち追加 無料資料請求はコチラ

価格についての考え方

本当に良いリフォームを検討しているのであれば価格だけで判断しないでください。

リフォームをしたいと決めた時に、うちの場合はいくらくらいするのだろう?と思われる方がほとんどだと思います。
最近はチラシやCMでも「坪◯◯円」「定額制です」また「一式でいくら!」という風にうたっているところも多いですが、工事後に追加費用が発生したり、また余分な費用が入っている場合も多くあります。

「えっ?」と思われるかもしれませんが、思いのほか工事費がかかってしまうなどのケースも珍しくなく、事前にしっかりと見積りをとっておくことが重要です。

一般的に「お風呂だったら◯◯円」「キッチンだったら◯◯円」というふうに、ある程度の様式が決まっているものであればわかりやすいかもしれませんが、リフォームは現場を見てからでないと判断できないというのが正直なところです。

現場経験が豊富な担当者にしっかりと見積りを依頼する

家は築年数、広さ、家の状態、そして構造などがそれぞれ違います。
お風呂一つ設置するにもすんなり設置できる家もあれば、配管やコンクリートの基礎工事が必要な家と様々です。
(特に築年数の建っている家は、もともとリフォームを想定したつくりとなっていないため、基礎工事が必要な場合が多いです)

ですので、しっかりと調査をしなければ適正な金額をお出しすることが出来ないのです。
調査を怠ってしまったり、現場を知らない営業マンが見積もりを出すと、工事が始まってから追加の費用が発生する場合もあります。

当社では現場を担当するものが直接お話しを聞きにお伺いし、現場と構造を見てからお見積りを出すため、実行予算に狂いがありません。
無駄な追加費用が発生するとライフプランにも影響がでます。
そのようなことがないように、しっかりと現場を見れる方に相談されることをおすすめします。
※大手や地元の業者であっても、実際に工事をする方々が見に来て、お見積りをしないと、必ず工事中に雑な工事となってしまします。

宣伝費ではなく「質」にお金をかけています

ナカノスホームは他社に比べてCMやチラシをほとんど出していません。
広告費や営業費に力を入れてしまうと、実質の工事費には差がなかったとしても、下請けマージン費や営業経費、宣伝費が重なり総額には大きな違いが生まれてしまいます。
そのため当社では広告費は最小限に抑え、あくまでも質の高いリフォームにするために実質の工事費(材料費と施工費)にお金をかけています。
実際に、他社の見積りと比べた際、ご希望の工事に加えオプションのご提案をしたのですが、それでも金額が同じくらいだったということも多くあります。

長く満足していただけるリフォームをするために

ナカノスホームでは徹底的にあなたのご要望やお気持ち、リフォームをするようになった経緯をお聞きすることに力をいれています。
部分的な目先の改修ではなく、ライフスタイルまでを考えたリフォームのご提案をすることが本当に必要だと考えているからです。

リフォームというのは当然費用がかかりますし、お客様それぞれにご予算があるのは重々承知しています。
ですが、大きな金額を出していただくからこそ、リフォームがどのような内容で将来の生活がどのように良くなるかを一緒に考えることが重要だと思っています。

そのため最初から「ご予算はおいくらですか?」とはお聞きしていません。
他社よりも材料費や工事費を安くする方法ではなく、
「今の困り事を解消し、あなたの生活を一番よくするためにはどうすればいいか」
「悩みを解決するだけでなく、将来起こりそうな悩みを未然に防ぐにはどうすればいいか」
「5年後、10年後にもあなたにとって本当に満足できるリフォームはなにか」
をまずは最初に徹底的に考え抜きたいのです。

その上でご予算にあわせてお金をかけるところにはかけ、節約するべきところは節約し、5年後も10年後も本当にご満足いただけるリフォームを目指したいと考えています。

ページトップへ

もっと知りたい方へ

お電話でのご相談、資料のご請求について

line友だち追加 資料請求
お電話でのご相談、資料のご請求もお気軽にどうぞ!
0120-24-3923
〈受付時間〉9:30〜18:00(定休日:水曜日)
お問い合わせはこちら