注文住宅を大分で建てるなら、自社設計・施工を行うナカノスホームへ

ナカノスホーム 完全注文住宅の家づくりで、とことんお客様の理想を応援します。
TEL:0120-24-3923 line友だち追加 無料資料請求はコチラ

お客様インタビュー No.1 大分市 牧様

一世一代の買い物なのでやっぱり妥協したくない。
「全部できます!」と言ってくれたのがナカノスホームさんだけだったんです。
(牧様のインタビューより)

家を建てるにあたってのキッカケを教えてください。

ご主人:もともとすぐに家を建てるという予定はなかったんですが、将来家を建てるかマンションを買う際に「ああすればよかったな~と後悔したくない」という思いはありました。
最近の家の設備ってどんなものがあるのかな?程度の軽い気持ちで週末にマンションのモデルルームを周るくらいのものだったんですが、意外にマンションの間取りってバリエーションが少なかったんですよ。
なかなか理想とする間取りってないもんだな~と妻と話してたんです。そんな矢先私の両親から「それなら、家を建てたらどう?」と言われたのがキッカケです。
もともと両親が土地を所有していたので土地代がかからないというのもあったんですが、その一言でハウスメーカーさん見学を始めました。

担当:家を建てる前に悩んだことって有りましたか?

ご主人:もともと家を建てる予定ではなかったですからね(笑) 特に悩みというのはなかったですね。

実際に新築して2年間経ちましたが、満足しているポイントは有りますか?

ご主人:一番満足しているポイントは「断熱性」ですね。「寒くない」「暑くない」ということには大変満足しています。もともと古い社宅暮らしだったので冬場だと朝起きて息を吐くと白くなってたんです。その時からすると比べようがないくらい快適になりました。
暖かさを本当に実感できたのは、引っ越してから1週間程度たった時ですね。大分市内でも雪が積もるくらいの大雪が降ったんですよ。ですが家の中ではヒーターなどもつけずに半袖で過ごせていました。(笑)
それから結露!以前の社宅では結露にも悩まされてたんですが、室内で結露を見たことがないですね。結露って窓が汚れたり、カーテンが濡れたりするじゃないですか。引っ越してからは全くなくなって、本当に暮らしすくなりましたね。
もともと家造りをするにあたっても間取りと暮らしやすさにこだわっていましたから、その点については大変満足しています。

間取りでこだわったポイントを教えてもらえますか?

ご主人:以前住んでいた家はトイレと台所が隣り合っている家だったんですよ。そのためトイレの音を防音できない事が結構ストレスだったんです。それから玄関に入ってすぐにトイレっていう間取りもあるじゃないですか?実際は玄関にお客様がいると出づらいというか、そういう話は知り合いからもよく聞いていたのでトイレの配置には気をつけました。
扉は基本的には引き戸がいいかなと思ってすべてを引き戸にしましたね。開き戸はどうしてもデッドスペースができるし、子どもも指を挟む危険性があったので。

奥様:階段の折り返しの部分にも気を使いましたね。子どもの時に落ちた記憶があって、三角の折り返しではなく四角の段にしてもらいました。ただ場所や段数の関係で結構難しかったみたいですが、「これならできます」と毎回アイデアをもらえました。「これならいけます!」って言ってくれるところが私達と同じ温度で考えてくれてるんだな~と距離感が近くてうれしかったですね。

担当:そういえば間取りはご主人がソフトで作って持ってきてくれてましたね。

ご主人:マイホームデザイナーを買って、自分たちの理想を書いてナカノスさんに「これでお願いします!」って持っていってましたね。

奥様:友人が建売で家を購入したり、業者さんにすべてお任せで家を建てたら「自分たちの生活にはこの部分は必要ないよね。反対にこれがあったらよかったのにな~」っていう声を結構聞いたんですよね。誰がどう建てたかわからない様な家よりかは、自分たちが欲しいものをしっかり入れたいという想いでソフトを使って考えました。

ご主人:実際にパソコンの中で見ていた景色がそのまま出来上がってきて感動しています。要望が多かったから土田さん大変だったんじゃないですか?(笑)

担当:いえいえ、実はご要望が多いほうが作る側からすると非常に分かりやすいんです。その要望にいかに対応していくかという部分は頭を使いますが、非常にやる気が出たというか私自身はすごく燃えましたね!

奥様:実際に家が建ってくると、自分たちが想像していたものよりサイズ感が合わなかったりするじゃないですか。実際にこの家にもニッチが多くあるんですけど、想像していたより小さかったな~と思って。大工さんにサイズを大きく出来ますか?って聞いたら「わかりました!」ってすぐに取り掛かってくれました。誰かを経由してまわり回って返事が来るわけでもなく、職人さんとも距離が近かったので安心してお願いできましたね。一緒につくっているんだなぁっていう距離感が本当に嬉しかったですよ。

今だから聞けますが、当社に来られる前は、他のハウスメーカーさんや工務店さんも見られたんですか?

ご主人:名のあるハウスメーカーさんは一通り回りましたね。パークプレイスの展示場はほとんど見て回りました。ナカノスホームさんを知ったのも展示場に来場したのがキッカケでしたね。

最終的にナカノスホームを選んだのには理由があったんですか?

奥様:最終的には人で選んだという部分が大きいのですが、回答の速さと対応の良さかなと思います。各社に希望の間取りを送ったんですが、「全部できます!」と言ってくれたのがナカノスホームさんだけだったんです。他社さんは回答に時間がかかったり、自社の基準に合わないのでなかなか希望通りの図面がでてこなかったりしましたね。
一世一代の買い物なのでやっぱり妥協したくないっていうか、建てるぞ!っていう気持ちになっているので同じ感覚で付いてきてくれることがすごく重要だなと感じました。

ご主人:それから費用対効果の部分も重要でしたね。やっぱり予算があるものなので。他社さんの場合は構造が非常に強く地震に強い家という風にうたっているところなんかもあったんですが、実際の生活を考えるとオーバースペックになっている部分があるのかな?と思う部分もありました。無駄に高いお金を払ってまで機能性をあげる必要はないかなと判断しました。若干の予算面でのオーバーはあったんですけど、私たちの理想に近づけていただけたので納得のいく範囲内だったかなと思います。
ほとんど全ての要望に応えてもらったんですが、結構大変だったんじゃないですか?

担当:実はナカノスホームは「Your Produce」というコンセプトをもとにスタートしました。家づくりは「あなた自身がプロデュースしてください」という意味合いを込め、基本的にすべてお客様の要望を叶えるということを方針にして営業も施工も行っています。

奥様:よっぽど無理だったらNOって言いますって言われて(笑)
実際には耐久性の関係で、リビングの部分で柱を1本入れたいっていわれたくらいですかね~。ほんと細かいですが数センチだけ動かしたいというような要望にも応えてもらえました。 それから、「建ててからが本当のお付き合いのはじまりなんです」という話がでたのも大きかったですね。実際に建ててからも気にかけてくれていますし、何かあればすぐに大工さんが駆けつけてくれたりと・・・。「あ~本当に関係が終わらないんだなぁ」と嬉しく思っています。

実際2年間住まわれてみて、もっとこうだったらよかったのにということはありますか?

ご主人:基本的に欲しいものはすべて、無理難題を言いつつも詰め込んでもらったので特に無いですね。しいて言えば「プロジェクター」をつけておけば良かったなと思うくらいですかね(笑)
施工中も、支給品の持ち込みを基本的にOKという風にしてくれたので大変助かりました。特に電気関係は提案してもらったものもあったんですけど、やっぱり自分たちで揃えたいなと思って。ダウンライトやシーリングライト、家中の電気関係はすべて自分たちで購入して持ち込んだんですけど、快く「いいですよ!」といってくれたので気持ちよく家づくりが出来ました。

奥様:ただただ楽しかったですね!家をつくるのが。

ご主人:打ち合わせ回数も多かったですけど、本当に楽しかったですね。毎週のように打ち合わせをしていましたが「今日も行くぞ!」って感じで気持ちが高ぶっていましたね(笑)

担当:牧さんは本当に真剣に家づくりに取り組んでいただいて、自分たちの想いや理想の家づくりを必死に伝えようとしてくれれたのが分かったんです。こちらとしても楽しく打ち合わせが出来ましたし、なんとか実現したいと気持ちは常に燃えていました!
今でも大切に持っていますが、ご契約をしていただいた時に、2人の娘さんから「頑張って家を建てて下さい」という手紙を頂いたんです。感動と一緒に気が引き締まった感じでした。

これから家づくりをされる方に向けてアドバイスがあれば一言いただけますか?

ご主人:自分たちが熱くなった分だけ熱くなり、建てる側も本気で家づくりを取り組んでくれるハウスメーカーさんや工務店さんを選んだほうが良いと思います。とりあえず住む家が欲しいという場合は規格住宅や建売住宅なども良いかと思いますが、自分らしさを実現する家や要望が多い場合は、全部実現してくれるナカノスホームさんは本当におすすめです。

奥様:家を作るのを本当に楽しんで欲しいなって思います。もうこれでいいやではなくもっと自分の夢だったり、こんな家がいいなっていうのをもっともっと伝えたらいいかなと思います。意見や要望をしっかりと汲み取ってくれる方を見つけてもっと家づくりを楽しんで欲しいと思います。
わからなかったら分かるまで聞くといいと思いますし、知らない事があえばどんどん問い合わせてもいいと思います。ナカノスホームさんは本当に丁寧に応えてくれますよ!自分の家なのでもっと自分の「好き」を聞いてもらうことが満足の行く家づくりの一歩かなと思います。

担当:牧様、本日は本当にありがとうございました!

ページトップへ

もっと知りたい方へ

お電話でのご相談、資料のご請求について

line友だち追加 資料請求
お電話でのご相談、資料のご請求もお気軽にどうぞ!
0120-24-3923
〈受付時間〉9:30〜18:00(定休日:水曜日)
お問い合わせはこちら